本文へスキップ


キアリ社は1860年創業の、イタリアのエミリア地方で最も古いランブルスコの生産者。
モデナでレストランを営むクレー・キアリが自分たちの店で常連客に出すために
ランブルスコを造ったのが始まりです。
それから150年が経ち、品質の向上に努めた結果、ランブルスコのトップブランドとして
30ヶ国以上の人々に愛されるワインメーカーとなりました。


◆ キアリ社のワイン ◆

商品番号ワイン名ぶどう品種 等級種類
26-0055Lambrusco-Modena Rosso黒味のある赤紫色。
カシスやレッドベリー系の果実の上品な甘味と、果皮に含まれるタンニンの渋みが調和し、赤ワインとしての高いレベルをキープします。
LambruscoI.G.P.
26-0056Lambrusco-Modena Rosato鮮やかな薄紅色。
クランベリーのような果実味と、酸味にもキレがあるタイプで甘さは最も控えめ。春先にはテラスで楽しみたい。
LambruscoI.G.T.ロゼ
26-0606Lambrusco-Modena Bianco薄緑が映える淡いイエロー。
青リンゴのような爽やかな酸味と、ボリューム感のあるストレートな果実味、繊細なバブルとの一体感が心地よい。
LambruscoI.G.T.

ワイン名にマウスをのせるとワインの画像と説明が表示されます。


ご購入希望者様へ

  • ご購入の手順に関しましては こちら をご覧ください。
  • ラベル・ボトルの形状が写真と異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 内容量が記載されていないワインは全て750mlになります。
  • 更新が間に合わず、品切れの場合もございますのでご了承ください。